« 「獲物の分け前」古くて新しいゾラの世界 | トップページ | 麻薬効果。フジ子・ヘミング »

2006年2月 3日 (金)

チョコレェトとゴシックの不思議な関係

Photo  私のお気に入りの板チョコ、エクセレンス70%。ビターでストイックな味。コーヒーが苦手なので、目を覚ましたいときや、元気になりたい時はコレ。多分同じくらいカフェイン豊富です。

 ショッピングモール研究家で、売り上げ促進アドバイザー(?)のパコ・アンダーヒルが書いた本に、こんな一節があった。

 (書店で)アン・ライスなどのゴシック小説のとなりには、チョコレートを並べて売ったらどうか。

 なぜなら、ゴシック小説を買う客は、どうせ他の店でチョコレートも買うはずだから、その手間を省いてやろうというわけだ。どうやら、ゴシック小説ファン=チョコレート好き、というのが常識としてあるらしい。確かに私もチョコレートが好きだし、知り合いのゴシック嬢にもチョコレート愛好家がいるけど……。

 チョコレートにはゴシックの心を惹きつける何かがあるのだろうか。

|

« 「獲物の分け前」古くて新しいゾラの世界 | トップページ | 麻薬効果。フジ子・ヘミング »

コメント

遊びに来ました。
なつかしーい。西都さんの文だ!
コーヒーご飯の話は、実話?怪しいけど、有りそうで好き。
教会での帽子の話も、有坂さんの独特の文体が良い味出してて読み易く引き込まれます。
そらまめちやんもかわいいねえ~。けど、我が家にきたら、3匹のバカ猫達の餌食だよ(笑)
また、時々寄りますねー。

投稿: 如月花晶 | 2007年3月13日 (火) 22時18分

如月様
ご訪問ありがとうございます^^
私の人生は、実話を書いても作り話に見えるらしいです。
最近は住宅事情で小さい生き物ばかり飼ってますが、猫は永遠の夢なんです……3匹もいてうらやましい!

投稿: 小宮 | 2007年3月18日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28889/595708

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレェトとゴシックの不思議な関係:

« 「獲物の分け前」古くて新しいゾラの世界 | トップページ | 麻薬効果。フジ子・ヘミング »