« 或る日のブランチ | トップページ | 最終回なの?「CSIマイアミ」。 »

2006年3月16日 (木)

やっぱり大好き。「エミリー」

_003_1 これを読むとどうしてこんなにホッとするんだ……。「エミリー・ザ・ストレンジ」。

私が持っているのは英語版の原書だが、日本語版はウタダヒカル(漢字がわからん)が訳したというので、とっても有名らしい。

キャラクター商品もいろいろあるけど、グッズはあまり持ちたくない。そういえばスヌーピーのキャラクター商品も、縁起が悪いから持ちたくない(マンガのスヌーピーは売れない作家という設定で、よく犬小屋の屋根の上にタイプライターを出して前足で打っている。出版社に原稿を送るが、いつもボツになって帰ってくる)。

 「エミリー」の魔力の源は何かと考えると、「スヌーピー」哲学に通じるものがあるような気もする……けど、なんともいえない。

|

« 或る日のブランチ | トップページ | 最終回なの?「CSIマイアミ」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28889/1063460

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり大好き。「エミリー」:

« 或る日のブランチ | トップページ | 最終回なの?「CSIマイアミ」。 »