« 「ブギーマン」 | トップページ | ペプラーはエイリアンにさらわれてしまえ »

2007年12月16日 (日)

喪中です

Imgp1122 母親の部屋に飾ってあった、わたしが学生の頃に描いた自画像。
画鋲ではなく鍵フックにかかっていたもので、紐も切れておらず、どう考えても簡単には落ちるはずのない物。
それが13日の夜7時半ごろ、触ってもないし風もないのに、突然壁から落下。

13日の金曜日かと思ったら木曜だった。祖母の病院に電話して容態を問い合わせようという話も出たが、けっきょく電話しなかった。

同じ頃、祖母の妹が意味深な夢を見て、「親戚に何かが起こるのではないか」と思っていたそう。

14、15日は何事もなく、それ以外に特に不思議なこともなし。

今日16日の朝、入院中だった母方の祖母が他界しました。
あさって火曜に火葬です。

なにかと慌ただしい一年でありました。

喪中のハガキ間に合いません。
みなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい。

|

« 「ブギーマン」 | トップページ | ペプラーはエイリアンにさらわれてしまえ »

コメント

小宮さん、はじめまして。
不思議な出来事があったのですね。
私は15日の夜、TVを見ていてふと、「どうしてるかなあ」と祖母のことを思いました。そして次に日、母から祖母の訃報の知らせがあり、とても驚きました。
3年前に電話で話したのが最後でした。
18日は天気もよく、暖かくて、よい日でしたね。
これからは、天国で私たちを見守っていてほしいですね。

投稿: noriちゃん | 2007年12月19日 (水) 14時48分

noriちゃん
ご訪問ありがとうございます。
(アドレス伝えてなかったのでビックリしました!)
先日は急な知らせで、早朝にもかかわらず、
お疲れ様でした。
ふっと誰かのことを考える時、
予感のようなもので繋がっていることがあるのでしょうか?
もしも最後の瞬間にどこへでも行けるなら、
祖母もきっと曾孫たちの成長を喜んでいたことでしょう。

投稿: 小宮 | 2007年12月23日 (日) 22時59分

noriちゃん 横からこんばんわ。
おばさんも、そのひとのことを考えていると、
電話がかかってくることがあるのよ。
いま、なんとなくあなたのことを想っていたのって、
思わず言ってしまいますよね。

この間は遠いところをありがとうございました。
いつも変わらぬ美しいnoriちゃんにお会いできて、
おしゃべりもできて、楽しかったですよ。

悲しみも吹っ飛びました。
寒くなりました、お風邪など召さぬようお大事に。

投稿: おばさん | 2007年12月23日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28889/9432953

この記事へのトラックバック一覧です: 喪中です:

« 「ブギーマン」 | トップページ | ペプラーはエイリアンにさらわれてしまえ »