« 雑貨屋さん | トップページ | 無邪気になりきれない男 »

2008年1月27日 (日)

桐箪笥リフォーム・続き

Imgp2955 ←以前の金具(本来は黒色)。この金具も製造当初のものではなく、作られてから数十年後に一度業者にリフォームに出したさいに付けかえられたもの。

(ある時期、桐箪笥のリフォームが流行していたらしい。「削り」ならまだしも、祖母が軽く表面を炙って汚れをごまかす方の加工を選んでしまい、金具もかえって安物に換えられてしまったにもかかわらず、数十万という法外な値段だったという)。

Imgp2953 元の金具がついていた穴と、二度目の金具がつけられたときにあけられた穴。今回は、新しい金具にあわせて、一番最初の金具の穴をドリルで拡張。

Imgp2960  ←Imgp2968新しい引き出し金具。

こんな感じ。金具によってだいぶ雰囲気が変わります。

|

« 雑貨屋さん | トップページ | 無邪気になりきれない男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28889/10107634

この記事へのトラックバック一覧です: 桐箪笥リフォーム・続き:

« 雑貨屋さん | トップページ | 無邪気になりきれない男 »