« きびだんご | トップページ | マイケル・ジャクソン、西洋のお殿様、天才、怪人 »

2009年6月17日 (水)

スタートレック

329887_0041  スタートレックの映画観てきました。

アメリカのファンはずいぶん熱くて、スタートレックやおい(!)なんかもあるらしい。そのカップリングは、たとえばカーク船長とスポックだというのだが、私がTVシリーズをちらっと観た限りでは、2人ともいい年のオジサンだったはず。なんでまたあの2人が!?と不思議で、ずっと気になっていたが、この映画を観て謎がとけた。

誰しも最初からオジサンだったわけではなく、あの2人にもこんなカワイイ時代があったのね~というお話でした。

2人は訓練中の士官候補生で、破天荒でプレイボーイ系のカークと、クールな優等生タイプのスポックが出会って、あ、そういうことー。そんな個性のまったく違う2人が初めて宇宙船に乗り込んで、当然ハプニング満載で異星人が襲ってきたりするのね。うんうん。そして2人は反発しながらも惹かれあい、衝突しつつも事件を通じて仲良くなって、最後は一致団結して活躍しちゃったりなんかするわけね。なるほど、あー、確かに魅力的なカップリングかもしれない。

というわけで、「あの2人はアリでした」という、ただそれだけを確認しに行ったようなものだった。

(ところで、ファンならば「カークとスポックがずっとエンタープライズ号のクルーとして、中年になってもおじいさんになっても、末永く硬い絆で結ばれる」という結末を知っているわけだ。これだけ先がわかってしまっている中でやおいを作るというのは、どういうものなんだろう。これでは、五里霧中の不安定で未来のわからない中でキラキラと火花を散らす刹那の快楽……みたいな表現はしずらい)。

 他には、あんがいクリーチャーも少ないし印象薄くて、「あの2人以外にカップリングをつくるとしたら、ロシア語訛りの操縦士17歳と、うーん相手は、やっぱカーク?」などと考えているうちに終わった。TVシリーズはもっと味があって、哲学的だったりしておもしろかったはずなんだけどな……。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« きびだんご | トップページ | マイケル・ジャクソン、西洋のお殿様、天才、怪人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28889/30153841

この記事へのトラックバック一覧です: スタートレック:

« きびだんご | トップページ | マイケル・ジャクソン、西洋のお殿様、天才、怪人 »