dark-sky.cocolog-nifty.com > 本屋

小鳥の舌

小鳥の舌

身長わずか2フィート足らずだが美しく多才、
酒場の客寄せ芸人として暮らしていた少年ミシェル。
恋も妻帯も自分にはありえないと割り切り、
愚かしくも従順に尽くしてくれる変人男を情人にして
自堕落な快楽にふける毎日。
そんなある日、酒場にあらわれたのは
伯爵令息にして放浪のピアニスト、通称ブランシュ。
傍若無人、変態、でも作曲と演奏にかけては天才級!

めずらしくイラストページあります。
ポイントは多彩でちょっと変なベッドシーンと
にもかかわらずミシェルの前向きな性格のおかげで
本筋がやたらマトモなこと

A5判 54P オフセット
R-18(BL・複数攻があります)
500円


| トップページ |